HOME > 桐朋女子ニュース一覧 >

高校ソフトボール部・春の沖縄合宿

  • 部活動

高校ソフトボール部は、この春休み、4泊5日で沖縄県国頭村で合宿を行いました。国頭村からの招待を受ける形で実現したものです。国頭村は、やんばるの森とエメラルド色の海に囲まれた素晴らしいところでした。生徒たちは4人一組で5件の民泊にお世話になり、おじーおばーの温かいおもてなしを受け、最後の晩には村長さんもわざわざ駆けつけてくださり、一生の思い出に残る日々を過ごすことができました。

そして、1番の目的であるソフトボールの練習も、恵まれた環境のもとで密度の濃いものになりました。クロスカントリーのコースや砂浜でのトレーニングなど、思っていた以上にきついメニューもありましたが、みんなで頑張り乗り切りました。中日には読谷村に遠征し、昨夏インターハイ沖縄代表の読谷高校とも試合をすることができました。

 

最上部へ