HOME > 桐朋女子ピックアップ一覧

桐朋女子ピックアップ一覧

BブロックTーproject 講演会

  • 中3
  • 高1

6月19日(水) Bブロックの探究学習であるTーprojectの一環として、中3・高1合同の講演会が行われ、読売新聞教育ネットワーク事務局の記者、渡辺嘉久さんにご講演いただきました。

「インタビューは取材の基本」をテーマに経験談などを交えた貴重なお話をいただき、インタビューを行う際の注意点や心構えなどを学びました。後半は実際に生徒同士でインタビューを行い、内容を簡単にまとめてみる実践を行いました。

ギター部定期演奏会

  • 部活動

少し前のことになりますが、東館ロビーでギター部のコンサートがありました。長く伝統曲として引き継いでいる「GAVOTTE」や、J-pop、ジブリ音楽など、様々なジャンルの曲を演奏しました。これまでの練習の成果が形になった演奏を披露することができ、聞いてくださった方々に楽しんでいただくことが出来ました。
次のギター部の発表の場は文化祭です。更なる充実した発表が出来るよう練習を積み重ねていきます。お楽しみください!

中高合同放送部 大会の報告

  • 部活動

第41回NHK杯全国中学校放送コンテスト東京都大会に出場しました!


中高合同放送部の中学2・3年生が、2024年6月8日(土)・9日(日)に千代田放送会館にて行われた第41回NHK杯全国中学校放送コンテスト東京都大会予選・決勝に出場しました。出場した全員が、アナウンス・朗読部門で決勝に進むことができました。この経験を活かし、これからも練習に励みたいと思います!応援してくださった皆さま、ありがとうございました。

第71回NHK杯全国高校放送コンテスト東京都大会に出場しました!

中高合同放送部の高校生が、2024年6月2日(日)に岩倉高等学校にて行われた第71回NHK杯全国高校放送コンテスト東京都大会予選、6月16日(日)に千代田放送会館にて行われた決勝に出場しました。その結果、高校1年生の生徒がアナウンス部門第3位に入賞し、7月に行われる全国大会に出場することになりました。

決勝ではライバル校のハイレベルな発表をたくさん視聴し、大いに刺激を受けました。この経験を糧に、これからも活動に励みたいと思います。引き続き応援のほど、よろしくお願いいたします!

中学2年紫 総合の時間

  • 中2

東京演劇集団「風」によるバリアフリー演劇
『ヘレン・ケラー~ひびき合うものたち』観劇

昨年度3月、学年で、東京演劇集団「風」の俳優、西垣耕造さんによる「コミュニケーション・ワークショップ~バリアフリーアクティビティ」を体験し、「行動(action)と反応(reaction)が共に共鳴し合って循環することで、面白い集団になっていく」など、これまで意識していなかった視点で生活を見つめ意識する視点をもてたところで、
本日(6月5日)はその第2弾、「風」のバリアフリー演劇『ヘレン・ケラー~ひびき合うものたち』を観劇しました。観劇終了後、学年を代表し2人の生徒から感想を伝え、バックステージツアー(舞台裏見学)や、サリバン先生役と手話通訳役者さんのお二方との座談会などの機会もいただき、充実した総合の時間を過ごすことができました。
(以下、「風」さんのパンフレットより引用)

“バリアフリー演劇とは、目が見えない人たち、耳が聞こえない人たち、目が見えて耳が聞こえる人たちが同じ空間で、演劇を一緒に楽しめるようにする新しい試みです。各分野の専門家、演出家、俳優が議論を重ね、共同制作しました。セリフの字幕表示や音声ガイドを追加し、手話通訳者も出演者の一人として演じるなど、シナリオや演出にも工夫を加えました。この試みをきっかけとして、『バリアフリー演劇』がムーブメントとなることを目指しています。”

中学1年のクラブ体験・入部が始まっています

  • 中1

桐朋女子では、体育祭が終わり学校生活にも慣れてきた5月末頃から、中学1年生に向けたクラブの説明会や入部体験が始まります。
本校には運動部が12、文化部が18もあるので、Aブロックのロビーには各クラブの紹介ポスターがずらりと並び、写真部・美術部の新入生歓迎展覧会が場を一層盛り上げてくれています。
昼休みには気になるクラブの説明会へ行き、放課後は実際に上級生と一緒にクラブ活動を体験をしたりしながら、自分が入りたいクラブをじっくりと考えます。
たくさんのクラブを体験しながら悩む人、既に入部届を出して活動をしている人、緑の皆さんに良い出会いがありますように。

クラブ紹介ページ
https://chuko.toho.ac.jp/school-life/club/

卒業生の高橋侑子さんが、トライアスロンでパリ五輪に出場します!

本校の卒業生(66期白)でトライアスロン選手の高橋侑子さんが、東京五輪に続いてパリ五輪に2大会連続で出場することが5月30日に発表されました!!

パリ2024夏季オリンピックの公式ウェブサイト

パリ2024トライアスロン日本代表内定選手発表!高橋侑子、ニナー賢治、小田倉真が2大会連続出場 (olympics.com)

2021年度に発行した学校新聞「山みず」で、東京五輪に出場した後の高橋選手のインタビュー記事が特集されています。

高橋選手が2020年度に本校で講演会をしてくださった時のピックアップ記事です

高3黄色 体育祭 解団式

  • 高3

5月29日(水) 高校3年生は解団式を行いました。3位以上に与えられる賞状の授与を行い、各種目のリーダーからそれぞれの結果や、これまでの取り組みについて熱い思いを述べ、団体徒手、応援交歓の映像を視聴しました。ここまで支えてくれた方々や、準備をしてくれた人たちへ感謝の気持ちを持つこと。真剣に戦った下級生への敬意、お互いの健闘を称え合う大切さなど、総合優勝を果たした学年としての心構えや振る舞いなどについて、結果以上に大切なことを確認しました。体育祭を通じて得られた様々な経験を残りの桐朋生活だけでなく卒業後の生活にも活かして欲しいと思います。もちろん、これまで私たちの活動を見守ってきてくれたダルマさんにも感謝です。

中1緑 体育祭 解団式

  • 中1

5月29日(水) 体育祭を終えて1週間が経ちました。初めての体育祭は、緑の卒業生の力を借りて競技練習も応援練習も進めることができました。来年の体育祭は、緑のみんなでつくりあげていくことを再確認し、健闘を称え合いました。

中2紫 体育祭 解団式

  • 中2

5月29日(水) 先週5月22日に実施された体育祭の表彰式をしました。
応援交歓と団体徒手については、当日の演技の動画をみんなで視聴しました。
実行委員、各種目のリーダー、そして応援企画委員から、今年の反省と来年に向けての思いが話されました。今年の振り返りを経て、来年に向けて体育祭への目標が見えてきたようです。

中3白 体育祭 解団式

  • 中3

5月29日(水) 中3白は体育祭の解団式を行いました。
4月から始まった練習、なかなか思うように進まず苦労することもありましたが、みんながみんなのことを考え、協力し合いながら、本番では素晴らしい体育祭となりました。体育祭実行委員をはじめ、それぞれがそれぞれの場所で真剣に考え取り組んだ結果です。みなさん、がんばったそんな自分をたくさん褒めてあげてくださいね。この桐朋女子でのみなさんの素敵な思い出のひとつになっていることを願います。
中3白のみなさん、よくがんばりました!お疲れさまでした!

最上部へ