HOME > 桐朋女子ニュース一覧 >

化学の実験

  • 中2
  • 高1

高校1年生の「ワインの蒸留」と、中学2年生の「水素の発生と性質」の実験の様子です。

高1は、ワインを加熱してエタノールを取り出す実験で、前回の授業で装置を組む練習を行うなど、準備万端で今日の本番にのぞみました。中2は、二また試験管を使って水素を発生させ、水上置換で捕集するという操作。これまでに気体を捕集する実験をいくつか行ってきたので、ずいぶん手際よく操作できるようになってきました。

どちらの学年も、真面目に、そして楽しげに実験していました。

最上部へ