HOME > 桐朋女子ニュース一覧 >

電通大の留学生によるDLP

  • 高2

前回の桐朋ニュースに引き続き、DLP講座のご紹介。今回は、電気通信大学の留学生のご協力のもと行われました。

7/12(木)5,6限に高2地理Byコース、英語表現の合同授業で、大学1年生のChaves Silva Romuloさんからブラジルや先端ロボット工学について、7/13(金)3,4限には高2地理Bxコース、高1コミュニケーション英語の合同授業で、大学4年生のTchicali Kamdem Franck PatrickさんからカメルーンやAI(機械工学)についての話を伺いました。前半は留学生によるプレゼンテーション、後半は生徒による質疑応答により授業が展開されました。コーヒーベルトについて、カメルーンの国旗について、マーケットで値段交渉して買い物をすること等、大変興味深い話を聞くことができました。

2日間、授業見学にいらっしゃった電通大の奥教授や留学生からは、「桐朋生は英語の話す力はあるので、これからも自信を持ってチャレンジしてほしい。」とアドバイスを受けました。

 

最上部へ