HOME > 桐朋女子ニュース一覧 >

電通大大学院生によるDLP異文化理解講座

  • 高2

電気通信大学博士課程のJulio OrtizさんによるDual Language Program異文化理解講座が12/6(木)5,6限の高2英語表現、高2地理By合同授業、12/7(金)2限高1コミュニケーション英語合同授業、3,4限の高2地理Bxで行われました。メキシコのアステカ文明から現在のメキシコ市の様子、メキシコの自然、観光、食文化などについて、カラフルな写真や電子地図を使いながら丁寧に英語で説明していただきました。プレゼンの最後は宮嵜研究室でのアーチェリーの矢の動きにみられる流体の渦の研究について説明で、研究の基礎となる数学、物理、コンピューターサイエンスの学習を高校で頑張ってくださいというメッセージを頂きました。その後は、英語による生徒からの質問タイムでした。「日本のおもてなしについてどう思いますか」「好きな日本のことわざは何ですか」などの日本に関する質問やメキシコ市が湖上都市であるという説明を受けて、埋め立てに関する質問もあり内容も多岐に渡りました。学習内容をワークシートにまとめた生徒たちは「楽しかった!」ととても満足そうでした。

最上部へ