HOME > 桐朋女子ニュース一覧

桐朋女子ニュース一覧

中学生徒会執行部 男子校との合同討論会

  • 生徒会

11日(土)の午後、中学生徒会執行部の企画として、国立にある桐朋中学校(男子校)

の生徒を招いて討論会を行いました。総勢40名弱の参加で、2つのグループに分かれて

レクリエーションを行った後、「中学生に制服は必要か」を議題として話し合いを行いました。

お互いの意見に「なるほど」と納得する場面や、白熱した議論を交わす場面などが見られました。普段はあまり触れることのない異性の意見や感覚に触れることで、多くの知識を共有することができる有意義な時間となりました。

合同授業および討論会

  • 生徒会

高校生徒会執行部の企画として、「合同授業および討論会」を行いました。国立にある桐朋高校(男子校)の生徒10名をお招きし、ジェンダーについての授業を受講し、その後3つのグループに分かれて討論会を行い、グループで話題となったトピックスについて報告会を行いました。男子校と女子校というそれぞれの環境にあって、普段あまり触れない異性の意見や感覚に触れる有意義な時間となりました。

中学生徒会執行部選挙

  • 中1
  • 中2
  • 生徒会

先日、中学生徒会執行部の選挙に向けて、立会演説会が行われました。来年度の中学生徒会活動の中心的な役割を担うのは、現中学1・2年生です。立候補をした中学1年生からは、「生徒会活動に関わる先輩の姿を見て、自分もその一員になりたいと思った」という言葉がありました。今年度、執行部で活躍した中学2年生は、「活動を通してやりがいを感じることができたので、自分の経験を来年度につなげたい」という想いを話してくれました。

中学生徒会の時間「演劇鑑賞会」

  • 中1
  • 中2
  • 中3
  • 生徒会

水曜日5・6限「中学生徒会の時間」で、中学生徒会執行部企画の演劇鑑賞会を行いました。桐朋学園芸術短期大学演劇科専攻の一年生にご協力いただき、「楽屋」という演劇作品を鑑賞しました。同じ学園でありながらもなかなか交流の機会がないこと、敷地内で学生の方が練習している様子を見ることがありながらも実際の舞台を見たことがないことから、この企画を進めることになりました。第四体育室での演劇は、劇場のような照明や音響設備がない場所での演劇でしたが、迫力ある演技で、笑いあり考えさせられる瞬間もありと、貴重な時間となりました。質疑応答の時間では、「どうしたら緊張に負けないで人前に立てるのか」や、「演劇の醍醐味を教えてください」など、多くの質問が出て、そこでも和気あいあいとした交流ができました。限られた時間の中で練習を積み重ねてくださった学生の皆さん、ありがとうございました。

中学生徒会 男子校との合同討論会

  • 生徒会

12日(土)午後、桐朋男子の中学生を招いてディベート会を行いました。同じ学園でありながらも、交流をする機会がほとんどないため、中学執行部企画で開催することになりました。総勢35名ほどの参加で、「中学生にスマートフォンは必要か」という議題で話し合いを深めました。グループに分かれて、話し合い方や、進行方法も違う中で、様々知恵を駆使して行っていました。討論までにいたらず、意見交換に終わってしまうグループもありましたが、色々な学びがある時間となりました。

放送部合宿

  • 生徒会

今年の合宿は7月29日~8月1日の3泊4日の日程で河口湖畔で行いました。1日目の昼は文化祭撮影、夜は朗読発表、2日目は発声練習から始まり、VOTニュースの発表、ハーブ館、ミューズ館への取材とアナウンス原稿の作成、番組制作、夜はアナウンス発表と目まぐるしく課題に取り組みます。先生やOGとの練習や勉強の時間もあります。そんな中、3日目の夜はバーベキューや花火、スイカ割りなどの企画でホッと一息。部員どうしの交流も深まったようです。

新体操部合宿2

  • 生徒会

新体操部の夏合宿が終わりました。始まってみるとあっという間で、もう帰京です。帰りのバスもスムーズで、15時半ごろ仙川に到着しました(もう少し走っていてほしかったかもしれませんが・・・)。

まずはお疲れ様。そして、お世話になった皆様、ありがとうございました。

委員バッジ授与式

  • 全校

桐朋女子の生徒会活動は活発です。体育祭や文化祭といった行事はもちろんのこと、日常の学校生活も生徒会が支えていることがたくさんあります。議会、環境、監査などの委員に選ばれた中1から高3までの生徒がホールに集い、委員の証であるバッジを受け取る授与式が執り行われました。今年度は、この生徒たちによって生徒会が運営されています。

今年度の中学生徒会

  • 生徒会

本日は、校長先生と今年度中学生徒会の顔合わせです。

今年度、中学執行部は百花繚乱という目標を掲げました。物事の執行はもちろん、桐朋生一人ひとりの中学校生活が楽しく実りあるものになるように、その中で、クリエイティブな企画も執行できるように活動したいと思っています。

ここに出席した委員一人ひとりが、自分たちの思いを校長先生に伝えることができました。

今年度の生徒会執行部

  • 生徒会

昨日の昼休み、今年度の生徒会執行部が、校長先生に始動のご挨拶をしました。

少し緊張した面持ちでしたが、目標や方針をお伝えしたり、校長先生からのご質問を受けるなどしながら、今年度の執行部のあり方を確認できる会になりました。多くの仕事がある中、しっかり先を見据えた話をしていたようで、頼もしい限りです。

最上部へ